Scroll

株式会社 アートワン

美しい展覧会を全国へ。
求められる芸術を。

1981年の会社設立以来、
美術展覧会を日本全国の美術館・博物館・百貨店へ、
その時代に求められる展覧会の企画立案を
心掛けております。
またレンタルスペースやトランクルームなど、
美術に関わる多種多様なニーズに応える業務を
おこなっております。

日本画で綴る 源氏物語五十四帖展
川端龍子展
吉村芳生展
吉村芳生展
THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦
北斎漫画 -驚異の眼・驚異の筆-

Our 
Bussiness

業務内容

弊社は美術展企画・美術品専用トランクルーム・美術品販売の
3つを事業の柱としたビジネスを展開しております。

美術展企画 | Planning
展覧会には欠かせないアートティストやコレクターの作品をもとに企画を立案し、監修者や学芸員の方々のプロフェッショナルなサポートを頂きながら全国規模での巡回展をご紹介しております。また図録制作や展示造作物のデザインなど、展覧会運営全般の業務をおこなっております。
美術品保管 | Storage
美術品専用のトランクルームを備え、官公庁・美術館・博物館・法人・アーティスト・コレクターなどさまざまなお客様にご利用いただいております。長年の展覧会企画業務を通じて蓄積された美術品取り扱いのノウハウをもとに、作品の特性を考慮したサービスをご提供しております。
美術品販売 | Purchase
美術館や博物館、コレクターの方々のニーズに合わせた美術品蒐集のサポートをおこなっております。
京都府公安委員会許可:第619990010496号
Planning
美術展企画
展覧会図録の企画・制作
損害保険申請代理業務
Storage
美術品専用トランクルーム
公募展の搬入受付、
審査などの貸会場業務
Purchase
写真撮影などの貸スタジオ業務
美術品などの販売業務

Exhibition

展覧会企画

  • THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦
  • 安野先生のふしぎな学校
  • 服部コレクション 20世紀フランス絵画の美
  • 若冲と京の美術 京都 細見コレクションの精華
  • 吉村芳生 超絶技巧を超えて
  • 牧野邦夫 昭和の絵描き、その魂の召喚
  • 福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画
  • 神坂雪佳 つながる琳派スピリット
  • 川端龍子展
  • 上村松園・松篁・淳之展
  • 堂本印象展
  • 水野美術館コレクションの名品より 近代日本画 美の系譜展
  • ウッドワン美術館所蔵 近代日本の絵画名品展
  • 光ミュージアム所蔵 近代日本画名品展
  • 花と緑の日本画展
  • 浦上コレクション 北斎漫画ー驚異の眼・驚異の筆ー
  • 江戸の遊び絵づくし
  • 美vid Ukiyo-e!べっぴんさんのお江戸ライフ
  • 妖怪・お化け浮世絵
  • 歌川国芳の世界
  • 芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
  • 伊東深水展 本画と素描
  • 松寿文庫コレクション 日本画で綴る源氏物語五十四帖展
  • 高砂コレクション 香りの器展

Past
Records

開催実績

これまでに100種類を超える美術展を
全国のべ約1000ヶ所におよぶ会場にて
開催いただいております。

過去の企画実績 +
  • 京都 清水寺展
  • 石山寺の美 -観音・紫式部・源氏物語-展
  • 京都 細見コレクション 琳派・若冲と雅の世界
  • 円空展
  • 木喰展
  • 福富太郎コレクション展
  • 京都国立近代美術館所蔵名品展(日本画・洋画)
  • 山種美術館所蔵品展
  • 富山県水墨美術館所蔵名品展
  • 京都画壇日本画秀作展
  • いのち賛歌日本画百人展
  • 京の絵本原画展
  • 京の百景展
  • 京の四季展
  • 鏑木清方展
  • 橋本関雪展
  • 福田平八郎展
  • 伊東深水展
  • 夢二郷土美術館 竹久夢二展
  • 小松均展
  • 加山又造展富士と桜展
  • 文化勲章受章作家展
  • 須田剋太展
  • 清水六兵衛展
  • 河井寛次郎展
  • 中島潔展
  • 箱崎睦昌展
  • 平木コレクション 歌川広重の世界展
  • 平木コレクション にゃんとも猫だらけ
  • 六大浮世絵師名品展
  • 北斎の富士
  • 中右コレクション 四大浮世絵師展
  • ターナー版画展
  • 山寺 後藤美術館蔵 華麗なる西洋画の世界
  • ミレーとバルビゾン派の画家たち展
  • ……ほか多数

過去の企画実績

Suppliers

主要取引先

(北海道・東北地方)
北海道立旭川美術館、北海道立帯広美術館、北海道立釧路芸術館、釧路市立美術館、釧路市生涯学習センター、北海道立函館美術館、札幌芸術の森美術館、弘前市立博物館、八戸市美術館、青森県立郷土館、岩手県立美術館、岩手県民会館、盛岡市民文化ホール、秋田県立美術館、秋田県立近代美術館、秋田市立千秋美術館、秋田アトリオン、山形美術館、天童市美術館、本間美術館、酒田市美術館、福島県立美術館、郡山市立美術館、福島県文化センター
(関東・甲信越地方)
茨城県近代美術館、茨城県天心記念五浦美術館、宇都宮美術館、足利市立美術館、小杉放菴記念日光美術館、高崎市タワー美術館、うらわ美術館、東京ステーションギャラリー、パナソニック汐留美術館、山種美術館、三鷹市美術ギャラリー、練馬区立美術館、茅ヶ崎市美術館、平塚市美術館、山梨県立博物館、山梨県立美術館、身延町なかとみ現代工芸美術館、そごう美術館、水野美術館、上田市立美術館、飯田市美術博物館、信州高遠美術館、おぶせミュージアム・中島千波館、辰野美術館、松本市美術館、安曇野市豊科近代美術館、新潟県立万代島美術館、新潟市美術館、新潟県立歴史博物館、上越市立歴史博物館、長岡市栃尾美術館
(東海・北陸地方)
富山県水墨美術館、富山県民会館、高岡市美術館、石川県立美術館、金沢21世紀美術館、石川県七尾美術館、福井県立美術館、福井市美術館、岐阜市歴史博物館、大垣市スイトピアセンター、アートピア付知交芸プラザ、静岡県立美術館、 MOA美術館、駿府博物館、佐野美術館、浜松市美術館、、浜松市秋野不矩美術館、クリエート浜松、豊橋市美術博物館、松坂屋美術館、岡崎市美術博物館、おかざき世界子ども美術博物館、岡崎市美術館、名都美術館、碧南市藤井達吉現代美術館、刈谷市美術館、刈谷市歴史博物館、安城市歴史博物館、田原市博物館、三重県立美術館、パラミタミュージアム
(近畿地方)
京都国立近代美術館、京都府京都文化博物館、細見美術館、美術館「えき」KYOTO、宇治市文化センター、長岡京市立中央公民館市民ホール、亀岡市役所市民ホール、あべのハルカス美術館、東大阪市民美術センター、明石市立文化博物館、神戸ファッション美術館、加古川総合文化センター、尼崎市総合文化センター、姫路市立美術館、丹波市立植野記念美術館、西宮市大谷記念美術館、兵庫県立歴史博物館、松伯美術館、奈良県立万葉文化館
(中国・四国地方)
鳥取県立博物館、島根県立美術館、島根県立石見美術館、出雲文化伝承館、岡山県立美術館、倉敷市立美術館、新見美術館、笠岡市立竹喬美術館、瀬戸内市立美術館、広島県立美術館、ひろしま美術館、奥田元宋・小由女美術館、ウッドワン美術館、ふくやま美術館、ふくやま草戸千軒ミュージアム、たけはら美術館、尾道市立美術館、呉市立美術館、山口県立萩美術館・浦上記念館、宇部市文化会館、徳島県立近代美術館、高松市美術館、香川県立東山魁夷せとうち美術館、愛媛県美術館、高畠華宵大正ロマン館、高知県立美術館
(九州・沖縄地方)
福岡県立美術館、福岡市博物館、北九州市立美術館、田川市美術館、福岡アジア美術館、佐賀県立美術館、長崎県美術館、長崎歴史文化博物館、熊本県立美術館、大分市美術館、宮崎県立美術館、宮崎県総合博物館、鹿児島市立美術館、鹿児島県歴史・美術センター黎明館、沖縄県立博物館・美術館、浦添市美術館 など
(メディア)
朝日新聞社、読売新聞社、毎日新聞社、日本経済新聞社、北海道新聞社、東奥日報社、岩手日報社、秋田魁新報社、山形新聞社、福島民報社、新潟日報社、NST新潟総合テレビ、北日本新聞社、富山テレビ放送、北國新聞社、福井新聞社、福井テレビジョン放送、中日新聞社、静岡新聞社、京都新聞社、関西テレビ放送、神戸新聞社、新日本海新聞社、山陽新聞社、徳島新聞社、愛媛新聞社、高知新聞社、毎日新聞社西部本社、佐賀新聞社、長崎新聞社、熊本日日新聞社、南日本新聞社、大分合同新聞社、琉球新報社、沖縄タイムス社、など

(順不同・敬称略)
日本地図

Corporate Profile

会社概要

株式会社 アートワン
ⒸMasaki Tada
社名
株式会社 アートワン
所在地
〒607-8165
京都府京都市山科区椥辻平田町133番地
電話番号
075-501-0315(代表)
FAX番号
075-502-6500
代表者
代表取締役 杉山弘幸
設立
1981年(昭和56)10月
資本金
5000万円
取引銀行
京都銀行 山科中央支店
事業内容
  1. 美術展企画
  2. 展覧会図録の企画・制作
  3. 損害保険申請代理業務
  4. 美術品専用トランクルーム
  5. 公募展の搬入受付、審査などの貸会場業務
  6. 写真撮影などの貸スタジオ業務
  7. 美術品などの販売業務
株式会社 アートワン
ⒸMasaki Tada
アクセス

京都市営地下鉄 東西線「椥辻駅」下車、(1)番出口より
徒歩約7分
京阪バス「一本道」停留所下車、徒歩約4分

アクセスマップ PDFのダウンロードはこちら